エントリー

18日から始まる都議会定例会の議案説明を受けました。

  • 2020/09/04 19:09

朝、毎週金曜日に行っている三鷹駅での演説を岩見大三市議会議員とともに行いました。都議会は9月18日から開会され、市議会は2日から開会しています。いずれも議論の中心は新型コロナの対策についてであり、報告しました。とりわけ定例会に提出される補正予算の内容について説明し、会派として求めてきた高齢者施設や障がい者施設でのPCR検査の実施、中小企業支援のための経済政策などを報告しました。

20200904mitaka2.jpg

20200904mitaka.jpg

18日から始まる都議会定例会に知事から提出される予定の議案について、議会担当の武市副知事から会派の3役で説明を受けました。また、警視庁からの提出案件も説明を受けました。その後、会派の政務調査会で財務局から補正予算の詳細を聴き取り、それを受けて、定例会への対応を協議しました。 予算規模は3,413億円で、高齢者施設や障がい者施設でのPCR検査の実施、中小企業支援のための経済政策などが盛り込まれました。これまでは貯金を取り崩して補正予算を組んできましたが、9回目の今回は1,473億円の借金をしての編成となります。

20200904hosei.jpg

ページ移動

ユーティリティ

<< 2020年10月 >>

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

Feed

ページの先頭へ ▲ページの先頭へ