> 活動日誌 > 三鷹青年会議所によるわんぱく相撲三鷹場所を観戦編集

三鷹青年会議所によるわんぱく相撲三鷹場所を観戦

  • 2022/05/29 17:53

朝、三鷹市が進める地域の支え合い事業で「ケア・ネットワークにしみたか」が毎週日曜日の朝に井口コミュニティセンターで行うラジオ体操会におばた和仁市議会議員とともに参加しました。

三鷹市リサイクル市民工房で2年半ぶりの開催となる「掘り出し物市」をおばた議員と見学しました。粗大ごみから厳選した家具などの抽選会が行われました。

市民が開催する第81回三鷹雑学大学の講義が三鷹市消費者活動センターで開催され受講しました。今回は「大規模災害被災時の自助・共助・公助とは」の講義を聴きました。

都立井の頭恩賜公園で手作り作品の出展やパフォーマンスの出展を登録制で都が実施した「アートマーケッツ」を視察しました。

元ブックカフェ「みたかのば」が閉店した後、キッチンカー「のば号」としてリスタートし毎週日曜日行われる出張イベントを訪問しました。

三鷹青年会議所が総合スポーツセンターの相撲場で開催したわんぱく相撲三鷹場所を観戦しました。コロナのため3年ぶりの開催となり規模を縮小して行われました。同センターで三鷹市卓球連盟が開催した男子オープン大会を観戦しました。

夕方、立憲民主党が参議院に向けて公認決定した松尾あきひろ前衆議院議員が中野駅で行った街頭演説に長妻あきら衆議院議員など多くの議員とともに参加しました。

ユーティリティ

<< 2024年07月 >>

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ

Feed