> 活動日誌 > 連日の猛暑の中、参議院議員選挙で候補者支援をしました編集

連日の猛暑の中、参議院議員選挙で候補者支援をしました

  • 2022/06/26 18:12

参議院議員選挙5日目、昨日に続き35度を超える猛暑の中、支援の呼びかけをしました。松尾あきひろ候補の秋葉原での泉健太立憲民主党代表を迎えての街頭演説会に参加しました。杉浦連合東京会長も応援演説を行っていただきました。その後、歩行者天国を歩いて遊説を行いました。物価高への対応、表現の自由を守ることなど政策を訴えました。

現職の蓮舫候補の街頭演説会が三鷹駅で行われ参加しました。候補者本人は全国各地に応援に行き不在の中、山花郁夫前衆議院議員、高谷真一朗市議会議員、谷口としや市議会議員、岩見大三市議会議員、おばた和仁市議会議員や他の自治体の議員も参加してマイクリレーやチラシの配布などで蓮舫候補の支援を呼びかけました。

三鷹市が進める地域の支え合い事業で「ケア・ネットワークにしみたか」が毎週日曜日の朝に井口コミュニティセンターで行うラジオ体操会におばた和仁市議会議員とともに参加しました。北多摩建設産業労働組合が上連雀で開催した「職人の感謝デー(包丁研ぎ)」を訪問しました。市民協働センターで連雀グループが開催したオープン・スピーカーズ・ミーティングに参加、アルコール依存症の方からの体験のお話を聴きました。三鷹中央通り商店会の毎月開催している「三鷹・日曜おもてなし散歩道 M-マルシェ」を見学しました。

ユーティリティ

<< 2022年12月 >>

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去ログ

Feed