> 活動日誌 > 東日本大震災から12年目を迎えました編集

東日本大震災から12年目を迎えました

  • 2023/03/11 20:48

3.11東日本大震災から12年目を迎えました。震災発生時は都議会定例会の閉会直後で都議会にいたため、交通機関が麻痺し帰宅困難者としてそのまま都議会で一夜を明かしました。その後、被災地支援に赴いたり、都議会でも震災対策を議論しました。対策に終わりはないので引き続き災害対策に取り組みます。

復興支援として三鷹市農業公園で開催された「ふくしま いわき市物産展」を訪れました。

三鷹市立第三小学校の青少年対策委員会が開催した子ども大会を見学しました。おやじの会や地域の協力による凧揚げや輪投げなどが行われ、多くの子どもたちでにぎわっていました。

三鷹市市民協働センターでNPO法人みたか市民協働ネットワークがオンライン併用で開催した「だれでもランチカフェ」に会場で参加しました。

地域ボランティア団体”うず”、オフィス向陽葵が開催した「子どもも大人もみんなでうずうずDAY2023」を見学しました。昼間に協働センターでワークショップを、夜はスペースあいでコンサートが行われました。

おばた和仁市議会議員が市内スーパー前で行った街頭演説活動に参加しました。

下連雀にあるしろがねGalleryから招待を受け作品展を鑑賞しました。また、三鷹市美術ギャラリーで開催された「第7回かなフォーラムin三鷹・書展」を鑑賞しました。併催としてジュニア作品展も行われともに鑑賞しました。

ユーティリティ

<< 2023年03月 >>

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

過去ログ

Feed