> 活動日誌 > 神宮外苑の自然環境の保全に必要な措置を要望しました編集

神宮外苑の自然環境の保全に必要な措置を要望しました

  • 2022/12/27 21:47

朝、隔週火曜日の京王井の頭線三鷹台駅での街頭演説を谷口としや市議会議員、おばた和仁市議会議員と行いました。

都議会立憲民主党として知事宛に「神宮外苑地区におけるいちょう並木の保全など再開発事業に関する要請」を提出しました。西沢幹事長から担当する都市整備局と環境局に手渡しました。神宮外苑の豊かな自然環境の保全につながる必要な措置が着実に実施されるよう要望しました。

https://nakamura-hiroshi.net/news/view/482

昨日都が発表した「東京2020大会テストイベントに係る談合報道に関する調査 当面の調査状況について」について都政策企画局から説明を受けました。汚職事件発覚以降、知事に調査を求めましたが全く動かず、談合事件が発覚しようやく調査しました。副知事をリーダーとする調査チームのため、議会の質問でも第三者の調査を求めていましたが、都が設置した有識者会議からも第三者専門家の指導・助言のもとで行うのが適当とされました。

オンラインで行われた立憲民主党の自治体議員ネットワーク世話人会に都連を代表して出席しました。自治体での政策について議論しました。

立憲民主党のポスターの掲示活動をおばた和仁市議会議とともに行いました。

夜、下連雀二丁目町会の夜警におばた和仁市議会議員と参加しました。

ユーティリティ

<< 2024年07月 >>

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

過去ログ

Feed