> 活動日誌 > 主張してきた学校給食無償化の実現に大きく前進編集

主張してきた学校給食無償化の実現に大きく前進

  • 2023/12/05 19:08

朝、隔週火曜日に行っている京王線仙川駅での街頭演説を行いました。

令和5年第四回都議会定例会が開会しました。本会議が開会され、小池都知事から現在の都政についての所信表明演説が行われ、議案26件が提案されました。国会での物価対策の補正予算が直前に成立したため、それを受けての都の補正予算の提案は後日提案されるとのことでした。知事の所信を受けて、12日の代表質問を始め論戦が始まるため、会派の役員会、総会、政務調査会、生活部会を順次開いて対応を協議しました。

なお、知事の施政方針演説で「高校授業料の実質無償化や学校給食費の負担軽減に大胆に踏み出し」と述べました。詳細はまだ未定ですが、都議会立憲民主党がかねてから主張し、11月17日に知事に提出した「都議会立憲 東京ビジョン 2024 ver.1.2」でも盛り込んだ、高校無償化の所得制限撤廃や学校給食無償化の実現に大きく前進したものです。会議後、幹事長名で談話を発表しました。

https://nakamura-hiroshi.net/news/view/505

ユーティリティ

<< 2024年02月 >>

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

過去ログ

Feed