> 活動日誌 編集

市が水害対策として整備を進める雨水貯留施設を見学

  • 2021/08/28 20:18

相談を受けた都民の方を訪ね相談に応じました。また、三鷹市が中原一丁目で水害対策として整備を進めている雨水貯留施設を外から見学、上部は防災機能を有した公園にするとのことです。次いで、みたかボランティアセンターで開催された三鷹障がい者の権利を守る会に参加しました。立憲民主党自治体議員ネットワークのオンライン研修会に参加、議会活動の強化と自治体議員同士のネットワークをつくる取り組みを活動として進めています。

20210828nakahara.jpg

子育て教育施策について都に要請しました

  • 2021/08/27 21:40

朝、毎週金曜日に行っている三鷹駅での都政報告を行いました。

20210827mitaka.jpg

都議会で立憲民主党の市区議員からの子育てや教育に関する要請を聴き意見交換しました。新学期を目前に新型コロナの感染が急拡大するとの懸念がある中、地域で直接受けた声を連携して都政に届けました。

20210827siku.jpg

都が妊娠中の方へのワクチン接種を実施へ

  • 2021/08/26 21:10

朝、毎月定例で行っている京王井の頭線井の頭公園駅での都政報告を行いました。

20210826inokasira.jpg

都民から相談を受けた野川の氾濫防止について東京都建設局北多摩南部建設事務所の担当と打ち合わせを行いました。

20210826nogawa.jpg

また、求めていた新型コロナウイルスのワクチンの妊娠中の方への接種について、都の大規模接種会場で実施するとの報告を福祉保健局から受けました。次いで、都議会で財政委員会の委員として都財務局から報告を受けました。夕方、立憲民主党東京都第22区総支部の拡大幹事会に出席し議長として進行を行いました。
https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/08/26/28.html

代表質問の議事録が掲載、知事は正面から答えず

  • 2021/08/25 20:44

朝、毎週水曜日に行っている武蔵境駅での都政報告を行いました。

20210825sakai.jpg

立憲民主党東京都総支部連合会の常任幹事会にオンラインで参加しました。都民からの相談について都庁に問い合わせるなど対応しました。

20210825toren.jpg

先週木曜日に都議会の臨時会で代表質問した議事録が都議会のホームページに掲載されました。実際には質問と答弁をまとめて行っていますが一問一答に並べ替えています。知事が質問をそらして真正面から答えていないのがより一層浮き彫りになりました。
https://nakamura-hiroshi.net/answer/view/226

手話推進委員連盟として国会への要請行動に参加

  • 2021/08/24 20:40

朝、隔週火曜日に行っている京王線仙川駅での都政報告を行いました。

20210824sengawa.jpg

会員になっている超党派による手話推進議員連盟とNPO法人インフォメーションギャップバスター共同で国会の主要政党に対する要請活動を行いました。立憲民主党は障がい・難病プロジェクトチームの座長である山花郁夫衆議院議員に要請しました。大規模イベントにおいて手話通訳を付けることなど求めました。

20210824kokai.jpg

20210824shuwa.jpg

三鷹市都市計画審議会がコロナで急遽中止に

  • 2021/08/23 20:22

朝、毎週月曜日に行っている吉祥寺駅での都政報告を行いました。通行される方から、昨日の横浜市長選挙において立憲民主党が推薦した山中候補の当選についてお祝の言葉もいただきました。

20210823kichi.jpg

山花郁夫衆議院議員とともに市内の方々からお話を伺いました。三鷹市の都市計画審議会が15時から予定されていましたが、9時にコロナ感染拡大のため中止と連絡がありました。三鷹市のまちづくりを議論する最も重要な審議会の一つであり、ほぼ同時刻にパラリンピック聖火リレー点火セレモニーが市長も出席して行われたのには違和感を感じました。三鷹商工会、三鷹市女性交流室での暮らしの保健室、巣立ち会などを訪問しました。

オンライン勉強会「政治分野における男女共同参画推進法」改正と地方議会に参加

  • 2021/08/22 21:33

会員になっている超党派の「出産議員ネットワーク・子育て議員連盟」によるオンライン勉強会に参加しました。「政治分野における男女共同参画推進法」改正と地方議会の責務をテーマに開催されました。

20210822ivent.jpg

三鷹市が進める地域の支え合い事業で「ケア・ネットワークにしみたか」が毎週日曜日の朝に井口コミュニティセンターで行うラジオ体操会に参加しました。北多摩建設産業労働組合が開催した「包丁とぎ」をに訪問しました。市民協働センターで開催された三鷹自分の死を考える集いに出席しました。「がんばろう、日本!」国民協議会の総会にオンラインで出席しました。

岩見市議と市内各地で都政市政報告をしました

  • 2021/08/21 20:28

平日が臨時議会で対応できなかった都民からの相談への対応や現地を訪れての確認などを行いました。また、みたかボランティアセンターを訪問しました。夕方、毎週末に岩見大三市議会議員が市内各地の交差点やスーパー前で行う街頭演説活動に参加し新型コロナ対策を中心に都政市政報告をしました。例年はこの頃の週末には三鷹阿波踊りが行われていましたが2年連続中止になっています。来年は開催できるためにもコロナが早期に収まるよう都政で取り組みます。

20210821iwami.jpg

20210821iwami2.jpg

臨時議会で補正予算の修正案を出すも否決、原案を可決し閉会

  • 2021/08/20 21:00

朝、毎週金曜日の三鷹駅での都政報告を行いました。

都議会臨時会の最終日にあたり朝から会議が続きました。10時から会派の役員会、11時から議会運営委員会、11時15分から会派の総会、13時から本会議が開かれました。本会議では、新型コロナ対策として知事が議会の議決を経ずに決定した2回の補正予算に加えて、2度の緊急事態宣言の延長に対応した補正予算3,278億円の4議案について採決しました。

都議会立憲民主党からは阿部政調会副会長が代表して討論しました。会派の昨日の代表質問において、若者へのワクチン接種の広告費10億円について、ワクチンが不足するため広告より接種機会をつくるべしとして再考を求めましたが、十分な答弁がなかったため、減額を求める修正動議を提出しました。動議は否決されれたため原案に賛成し、着実なコロナ対策を求めました。

また、都議選前から提案してきた新型コロナウイルス感染症対策特別委員会がようやく設置されました。オリンピック・パラリンピック特別委員会の設置に際して、単に振り返るのではなく予算や安全性など「検証」が重要であり、それを明示した委員会を提案しましたが、含まない案が可決しました。議案の採決後、臨時議会が閉会、西沢幹事長から会派を代表しての談話が発表されました。次回は9月末からの定例会が予定されていますが、コロナ対策のため必要があればいつでも議会を開くよう求めていきます。

閉会後、立憲民主党の自治体議員ネットワークのオンライン会議に副代表として参加しました。地域の声が国の政治に反映するよう地方議員が連携して取り組んでいきます。

→討論と談話はこちら

https://nakamura-hiroshi.net/news/view/449

20210820mitaka.jpg

20210820togikai.jpg

20210820togikai2.jpg

20210820togikai3.jpg

20210820togikai4.jpg

臨時議会で新型コロナ対策を小池知事に代表質問

  • 2021/08/19 23:04

朝、隔週木曜日の京王線つつじが丘駅での都政報告を行いました。都議会臨時会の本会議で新型コロナ対策の補正予算の質疑が行われ、会派を代表して小池都知事に質問しました。感染者が急増する中、都として適切な情報発信、PCR検査体制の拡充、保健所への支援強化、野戦病院のような大規模臨時施設における医療提供体制の整備、酸素ステーションの増設、ワクチンの確保と若年層への早期接種、市町村への情報提供と連携、飲食店への協力金の早期支払いなどを提案しました。一方では知事の楽観的な発言、パラリンピックへの児童生徒の観戦、効果不明の莫大な広告費などの問題点は厳しく指摘しました。限られた資源を活かして都民の命を守るには知事の答弁は不十分でしたが、今後も、議会を開くよう求め、開かれて議論で状況が改善するよう取り組みます。

→代表質問の全文は以下をご覧ください

https://nakamura-hiroshi.net/answer/view/226

20210819tutuji.jpg

20210819gikai.jpg

20210819gikai2.jpg

20210819gikai3.jpg

ユーティリティ

<< 2021年09月 >>

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

過去ログ

Feed