トップページ > 都議会質問 > 都議会本会議

都議会質問記録

カテゴリー「都議会本会議」

  • 16件の記録が登録されています。
  • 4ページ中1ページ目を表示しています。
2021/02/24
新型コロナ対策などを小池知事に代表質問しました
2021年2月24日、都議会本会議が開かれ都議会立憲民主党を代表して小池知事に代表質問を行いました。新型コロナ対策を中心に質問しましたが、都の長期計画、生活保護、震災対策、オリンピック、ジェンダー平等なども質問しました。コロナ対策では、とりわけワクチンについては多くの方が関心を持っているのでより丁寧な説明を求めました。また、医療体制や保健所の体制拡充についても質問しました。

詳細はこちら

2020/12/16
新型コロナ対策の補正予算等の採決に際して本会議で討論
2020年12月16日、都議会定例会の最終日、本会議で議案の採決を行い閉会しました。まず、議案の賛否への意見表明が行われ、会派を代表して登壇し討論しました。新型コロナ対策として、保健所体制の強化、検証と説明を丁寧に行うことなど求めました。また、条例改正に伴い、職員の福利厚生における同性パートナーを家族として認めることを求めました。また、総務委員会に提出した核兵器廃絶に関する意見書はまとまりませんでしたが、平和へのアピールの重要性を述べました。

詳細はこちら

2020/02/27
代表質問で新型コロナウイルス対策等を質問しました
2月27日、都議会の本会議で会派を代表して小池知事等に質問を行いました。新型コロナウイルス対策、オリンピックの開催、就職氷河期世代への就労支援、財政運営、介護離職対策と介護人材確保、シルバーパスについて提案も含めて質問し議論し一定の答弁を引き出しました。一方、知事自身の政治姿勢を問う質問として、政治資金パーティーの自粛、カジノ誘致をすべきではないこと、非核都市宣言をすべきなど求めましたが、いずれも良い答弁はなく残念でした。

詳細はこちら

2019/02/26
代表質問で小池知事に築地まちづくり、児童虐待防止、犯罪被害者支援を問う
都議会本会議で会派を代表して小池知事に質問しました。今定例会は、築地市場跡地のまちづくりが争点になり、知事が「築地を守る」と市場業者に戻れるかのような発言をしながら、突然、国際会議場へと方針転換したことが問題になっており、質問して追及しました。一方、長年取り組んできた犯罪被害者支援条例の制定を求めたところ、知事からは制定に向けて着手するとの前向きな答弁を引き出しました。その他、児童虐待防止の体制強化、高齢社会、多文化共生社会、オリンピックにおける平和への取り組みを求めました。 質問通告項目 1.市場問題について 2.虐待防止・子育てについて 3.犯罪被害者支援について 4.高齢者施策について 5.多文化共生について 6.日本語教育について 7.オリンピック・パラリンピックについて

詳細はこちら

2018/06/27
都議会定例会後に幹事長として談話を発表

2018年6月27日、平成30年第2回東京都議会定例会が閉会しました。閉会にあたり会派「都議会立憲民主党・民主クラブ」の幹事長として談話を発表しました。

詳細はこちら

ユーティリティ

過去ログ

ページの先頭へ ▲ページの先頭へ