トップページ > 都議会質問 > 都議会各会計決算特別委員会

都議会質問記録

カテゴリー「都議会各会計決算特別委員会」

  • 16件の記録が登録されています。
  • 4ページ中1ページ目を表示しています。
2019/11/22
決算委員会で会派を代表して意見を述べました
11月22日、都議会で決算特別委員会に出席し 、会派を代表して意見を述べました。先週までで質疑を終えたので、本日は各会派から意見表明が行われました。これまでの質疑で判明した事実への指摘や今後の対応などを中心に主張しました。各議員が述べた意見は、委員会としての報告書としてまとめられ、本会議での採決後、知事に出されます。

詳細はこちら

2019/11/15
決算委員会で小池知事に平和や人権について質問
11月15日、都議会の決算特別委員会に出席し昨年度の決算について小池知事に質問しました。オリンピックでの平和への取り組み、外国人の人権、ホームレス支援、住宅の家賃補助、介護離職の防止、就職氷河期世代への支援、築地市場跡地のまちづくりについて、質問しました。質疑を通じて施策が十分でない事項については来年度予算以降に反映させられるよう取り組みます。

詳細はこちら

2019/10/30
決算で大学受験の英語への対応を質問
10月30日、都議会の各会計決算特別委員会の第二分科会に出席し、昨年度の教育庁の決算を審議しました。教員の多忙解消による子どもと向き合う時間の確保、国で延期も議論される大学受験の英語への対応、いじめなどから子どもを守る体制の整備、避難所となる学校のバリアフリー化など多岐にわたり議論しました。

詳細はこちら

2019/10/28
決算委員会でオリンピック、スポーツについて質問しました
10月28日、都議会各会計決算特別委員会の第二分科会に出席しオリンピック・パラリンピック準備局に質問しました。昨年度決算の審査として、オリンピックやラグビーの取り組み状況、スポーツ振興などについて質問しました。

詳細はこちら

2019/10/23
決算委員会で消費者行政、平和事業等について質問しました
10月23日、都議会各会計決算特別委員会の第二分科会に出席し、生活文化局に質問しました。消費者行政、平和事業、私学助成、国際交流、市民活動活性化などテーマとして取り上げ、成人年齢の引き下げへの対応としての消費者教育の充実、私学助成による校舎等の耐震化促進、企業の従業員へのボランティアの推奨などについて議論しました。

詳細はこちら

ユーティリティ

過去ログ

ページの先頭へ ▲ページの先頭へ